忍者ブログ
        -いどばたかるてっと-        誰のお話、どこのお話。ここで聞こえる声も、僕たちの物語。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
空陸
HP:
性別:
非公開
趣味:
おえかき
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もふもふ。

ひさびさの日記だというのに、風邪っぴきです。
うーん。鼻が…。

それはまぁいいとして、今月から月間目標なるものを決めるようにしました。
ひとまずは「メイド話の一話を完成」させることを目標にして、
ちまちまイラストもまた載せていきたいと思います。

あぁ、もうすぐカルテットも誕生日なのでした;
な、何か動けるようにしたい、でス…ノシ
PR

マジギレ話。

みなさん知っていましたか。

あまじゅリンクはキレると大変なんだそうです。

めちゃくちゃ、強いらしい、です。

相手が必死に逃げたとしても、壁走りでも一足飛びでも何でもして、退路を塞ぐそうです。

おそろしい。そうです。

それを私たちは「バーサク」と呼んでいます。



カラボチリンクが言い出しました。

「リンくんのバーサクモードが見たい!そのためにダーくんを拉致監禁する!」

カラボチダークはきっぱりと言いました。

「お前はダーくんに手を出すな。俺がダーくんを拉致監禁する」

…、なぜか同調したようです。

しかしカラボチリンクは何やら頭を抱えてしまいました。

「ああ…っ、でも逃げられちゃいそう…!ダーくん、強いし!」

カラボチダークが、ああそんなことか、と口を開きました。

0129.jpg

「足に剣でも刺しとけ。地面に身体を縫いとめられるし、万が一逃げられても足が不自由だ」

そして、ひどく真面目な顔をしてカラボチリンクに告げたのでした。

「拉致監禁の基本だろ」

…、カラボチリンクには返す言葉がありませんでした。

(リンくんのバーサクが見たい、ダーくんの拉致監禁された姿も見たい)

(けれど)

(ちょっとだけ、ダークがどこでそんな知識を得てきたのか…、気になる…)

ほんのわずかな好奇心が生み出したこのお話。

さてさて、どうなることでしょう。



気が向いたら、またちまちまブログに書きますー。
っていうか、りくにも描いてもらわないとね!
最近そらばっかりでごめんね!

ちまちました絵をころころと。

最近やっとSAIを導入したので早速らくがきしてみました。
ゆるいネタでちまちまブログを更新できたらな、と思っております。
とりあえず、りくと話していた、「カラボチリンクが言いそうなこと」です。

0123.jpg

このあと、あまじゅダークの守護者から叱られます。
もう、とんだ変態発言ですね!

注:そらはカラボチリンクが嫌いではありません。

カラボチリンクってその時の気分によって
Sにもなれるし、Mにもなれる。
かなりノリのイイコなので、滅茶苦茶な無茶ぶりしてもたぶん大丈夫。

目標はね

半月に一回は更新したいね!

他人事じゃないのよ、わかってるの!?

・・・すみませんでした。



カラボチの改装も、イラストのお仕事も落ち着いたのでカルテットの更新に移ろうかと思います。
2011年仕様のイラストも配置したいですし!

最近トモダチコレクション買いました。
あまじゅメンバーとカラボチメンツを作って観察してます。
まあその諸々についてはまたそのうちアップしますー。

2011年もよろしくねー


2010年を振り返るとすごい事実がわかります。

更新してません。

衝 撃 的 ! !



すみませんでした。。。(土下座)



そらはやっと新天地に慣れてきました。
カルテット用のネタも大分温まりました。
温まりすぎて、たぶん、コレ、差し出したら「ぬるいくらいがちょうどいいのに!」と
信長さまに切り捨てられそうです。うおー。
追記にいろいろネタを書いておきます。
メモ代わり。


さて2011年の抱負。

○りく
カラーリング技術の向上。

○そら
漫画を描けるようになる。

・・・、そらの目標、りくに比べるとゆるゆるだな!

ゆっくりではありますが、
作品たちもみなさまに触れてもらえるよう、
少しずつ形にしていこうと思っていますのでよろしくお願いいたします。

追記にいろいろ。小ネタ。パロばっかり。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne